9/18~日本酒 「廣戸川」「山川光男 2019 あき」「江戸開城 秋酒」など新登場!

いつもすし松玄をご愛顧いただきまして誠にありがとうございます。
9月18日(水)より、当店の料理に合う、こだわりの日本酒を入荷しました。

ぜひこの機会にご利用ください。

<日本酒>

■廣戸川 -ひろとがわ- 1,000円(税抜)


福島 / 純米秋あがり
一夏を越えたまろやかな秋あがり。
立ち香は穏やかですが、熟成によって幾分コクが感じられます。
含むと、滑らかで柔らく、スルスルぐいぐいと飲めます。

■酔鯨 -ずいけい- 1,100円(税抜)


高知 / 吟麗秋あがり 純米吟醸
氷温貯蔵で一夏を越した秋ならではの旨みののった純米吟醸酒。
しっかりとした旨みとキレの良いあと味で
カドの取れた円熟味のある味わいに仕上がっています。

■山川光男 2019 あき 1,200円(税抜)


宮城 / 純米
酒米の旨みが生きた、伝統の生もとづくり。
米本来の旨みとしっかりしとした味わいが感じられる純米酒は
秋の夜長にピッタリなお酒です。

■江戸開城 秋酒 -えどかいじょう- 1,200円(税抜)


東京 / 純米吟醸原酒
日々変化し続ける東京をイメージしタンクごとに
使用酵母や製造方法、さらにアルコール度数を変化させ
その都度出来上がるお酒の香りや味、多彩な違いを楽しめる。
フレッシュ・フルーティな酸味と表裏となった甘味が、
広がるのではなく、駆け巡るというお味です。

カテゴリ

アーカイブ